フェルマチュール

フェルマチュールの化粧水についての話

フェルマチュールとはどのような特徴があるか

フェルマチュールは、「未来と今を同時にケア」というキャッチャーなフレーズで打ち出している化粧水です。
「今すぐに感じられる効果」としては、「潤いとハリ」、次の段階として実感できるのが、「それらが肌に満たされている状態」、そして最後に、「それから先の肌も調子よく整える」ということで、「肌を育てる状態」へと以降していきます。
他にフェルマチュールの特徴としては、ナシ、大豆、ブドウ、ワサビ、オリーブのハッパなどの「食べられる」ものを発酵させたエキスをたくさん配合している、ということがあげられるでしょう。また、香りの中心もハーブ系を選ぶなど、かなり「自然派」を意識した商品に仕上がっています。
基本的に、浸透発酵化粧水と発酵美容乳液の2本を使い、化粧水―美容液―乳液―クリームの4つの役割を網羅します。その手軽さもありがたいですよね。

フェルマチュールの欠点とは

フェルマチュールの欠点は見えてきません。というのも、フェルマチュールは不自然なほどクチコミがでてこないからです。そのため、「欠点がない」のではなく、「欠点が見えてこない」のです。かといって、業者側だけのクチコミが目立ち、不自然なほど良い点だけが出てくる、というわけでもありません。良いクチコミも悪いクチコミもほとんどない、という、何とも不思議な商品なのです。これをどう考えるかは判断がわかれますね。

 

 

ビタミンC誘導体で素肌美人