ビタミンa

ビタミンAの効果を知りたい!

ビタミンCの陰に隠れて目立たないけれど…

美容業界における「ビタミン」の中でもっとも有名なのは、やはりビタミンCでしょう。「ビタミン配合」と謳っている化粧水やローションなどは、たいていがこのビタミンC(正確にはビタミンC誘導体)が配合されている、と考えて間違いありません。コラーゲンの生成に関係し、メラニンの生成を抑制し、さらにニキビ対策としても使える超有能なビタミンです。
次点で有名なのはビタミンEでしょうか。これはアンチエイジングに特に効果的です。ビタミンC、ビタミンE、両方を配合した化粧水などもありますね。
そんなビタミンCとビタミンEの陰に隠れて、あまり光が当てられることのないビタミンAですが、これにも大事な役目があるんです。

ビタミンAはどんな効果を発揮するの?

ビタミンAの持っている効果としては、「防御力アップ」があります。私たちの肌を攻撃してくるダメージに対しての抵抗力と免疫力を強化してくれるため、「肌荒れしにくい肌」を作ることができます、ニキビができてもそれを悪化させない、というのはビタミンAの働きによるところも多いです。
ビタミン、というと野菜に含まれているイメージが強いですが、実はビタミンAが一番多く含まれている食品は、なんと「鶏肉のレバー」。それに「豚肉のレバー」が続き、なんと上位5位まですべて「内臓」系がランクインしています。貧血対策とご一緒に!

 

 

ビタミンC誘導体で素肌美人