ビタミンc誘導体配合の美容液で素肌美人を目指す

シミを改善!ビタミンC誘導体

シミ改善に効果的なのは?〜ビタミンC誘導体

 

シミを改善する上で重要なのは、「どのような成分を選ぶか」ということです。いわゆる「有効成分」ですね。美白成分は、厚生労働省に認可されたもの、そうでないもの、いろいろあります。ここでは「ビタミンC誘導体」について見ていきましょう。

 

厚生労働省の認可をうけたものとして、もっとも有名なのは「ビタミンC誘導体」でしょう。私たちがよく知るビタミンも、肌を白くする作用があるのです。

 

ビタミンCというのは、実はそれ単品ではあまり存在することができません。というのも、ビタミンCは非常に不安定な物質なので、そのままだとすぐに壊れてしまうからです。

 

 

ビタミンC誘導体の働き

 

しかし、ビタミンCは非常に有用な成分。これをなんとか生かせないだろうか、と考え抜かれ、誕生したのが「ビタミンC誘導体」です。
これは、ビタミンCそのものではありません。しかし体に取り込まれると、ビタミンCに「化ける」ことができる成分です。ビタミンC誘導体はビタミンCそのものに比べて非常に強く壊れにくいので、化粧品に配合することができます。

 

よくある誤解ですが、化粧品にはビタミンCそのものを配合することはありません。全てこのビタミンC誘導体です。
また、「誘導体」という名前からか、「ビタミンCより効果が弱いのだろう」と考えられがちですが、上でも述べたように、ビタミンC誘導体はビタミンCと同じ働きをします。

ビタミンC誘導体を使いこなそう!ニキビ対策と他の部分

ビタミンC誘導体の有用性を考えたい

ビタミンC誘導体は大変すばらしい物質です。というのも、コラーゲン生成や抗酸化作用といった有能な働きを持つビタミンCは、そのままで体の中に取り入れることはとても難しいからです。ビタミンCは非常に不安定な物質です。加えて肌の粒子よりも大きいため、単純に肌におくだけでは、吸収してくれません。それならば食べて吸収だ!と思っても、一定量以上をとると、体外に排出されてしまいます。もちろん食べないよりはよいのですが、効率的に取り入れるのは難しいですよね。
そんな中作られたビタミンC誘導体は、「体内に取り込まれることによって」「体内で変化し」「体内に吸収される」ビタミンCである、ということでとても注目されました。体の中でビタミンCに「なる」んですね。
このため、今までは取り入れることの難しかったビタミンCが、効率よく摂取できるようになりました。

ビタミンC誘導体の使い方

ビタミンC誘導体は、ローションや美容液の形になっているのが普通です。殺菌作用があるのでニキビ防止にも役立ちますが、メラニンの生成を抑制する効果もあるため、美白にも効果があるのです。
更にすばらしいのは、ビタミンC誘導体はコラーゲン生成にも関与する、ということです。「ニキビを出来にくくする」だけではなく、「既にニキビができてしまい、跡になったものを修復する」効果さえあるのです。

 

 

ビタミンC誘導体配合の化粧品も紹介している、基礎化粧品の比較サイトはこちら
>>30代の基礎化粧品選び

ビタミンCは導入?それとも誘導?

「ビタミンC導入」という言葉

「ビタミンC導入」という言葉を聞いたことはありませんか?私はこれを聞いたとき、「え、ビタミンC誘導体、という言葉は知っているけど、ビタミンC導入って何のこと?」と思いました。そこでその疑問をとくべく、色々調べてみました。
まず「ビタミンC導入」というやり方ですが、これは厳密にいうとあまり正確な単語ではありません。おそらく「イオン導入」という言葉と混ざってしまったんでしょう。イオン導入というのは、肌に微細な電流を流すことです。これはマイナスの電流を帯びています。そのため、マイナスの電流を帯びるものとは反発しあいます。この「反発」によって、肌の奥まで浸透していく、という仕組みなのです。
このイオン導入の代表例としてよく取り上げられるのが「ビタミンC」です。つまり「ビタミンC導入」という言葉の示す意味をより正確に記すなら、「イオン導入によって、ビタミンCが肌に浸透していくこと」となるでしょう。

ビタミンCの効果について

ビタミンCは強い抗酸化作用をもっています。メラニンの生成を抑制する働きも知られていますし、コラーゲンの生成にもかかわります。このようなことから、ビタミンCは美容業界にとって非常に重要なビタミンである、と認識されているのです。
メラニンの生成を抑えるわけですから、当然美白作用があります。また、ニキビに対しても非常に効果的です。

美容美白、いっぺんに手に入れる!何がいい?

両方を手に入れるには

 

美容美白を両方いっぺんにとりいれたい!美容美白を両立させたい!と考えるひとは多いのではないでしょうか。いかに「色白」とはいえ、不健康な「青白さ」だったら、魅力もかすんでしまいますからね。(中世ヨーロッパでは、この「青白」にまでいたる色白さが重宝されもしましたが、現代日本では「健康的な」美白の方が魅力的だと思います)

 

そこで今回は、美容と美白両方を手に入れるためのものを紹介しましょう。きれいに、そして色白に。自分の肌を作っていくことにしましょう!

 

 

やっぱりこれ!ビタミンC

 

美容と美白を手に入れるには、やっぱりビタミンCがカギになってきます。これが今回のキーワードです。
ビタミンCは、ニキビの予防、修復、メラニン色素の抑制などに役立ちます。その上健康にまで働きかける効果があるため、美容と美白、さらには健康までをもプロジュースしてくれる、最高のビタミンなのです!
ただしこのビタミンCというのは、そのまま肌においても吸収されることはありません。「食べる」という方法は有用ではありますが、一定量を超えると排出されてしまいますので、この点にも注意が必要です。
そのため、効率よく体の中に取り入れたいと考えるのなら、やっぱり美容液がいいでしょう。この中に含まれたビタミンC誘導体は、体の中でちゃんとビタミンCに変身してくれるからです。美白美容液に欠かせない成分ですね。

美白スキンケアのクチコミ上位はどれ?

ランキングサイトから知る!美白スキンケアの上位

 

美白スキンケアでクチコミで上位をとるもの、というのには、たくさんの種類があります。これは当然といえば当然ですよね。たとえば、「楽天売り上げNO1!」といっても、それは1ヵ月後とに移り変わるものですから、たくさんの「楽天売り上げNO1!」がある、ということになるからです。
美白スキンケアの場合、ランキングサイトとクチコミサイトではちょっと順位も変わってきます。そこでここでは、両方の「人気」を紹介しましょう。

 

まず、ランキングサイトです。サイトによって順位はばらつくので、ここではいいとされるものを羅列しますね。
「アンプルール ラグジュアリーホワイトHQトライアルキット」
「デルメッド 美白のお試しセット」
「ディセンシア サエル」

 

これらは全てセットになっているため、試しやすいのも嬉しいですね!

 

 

クチコミサイトから知る!美白スキンケアの上位

 

ここからは、クチコミサイトの方のランキングです。紹介するのは、全て「美容液」です。
こちらには、明確な順位があります。

 

1位、「コスメデコルテ コスメデコルテ化粧駅(モイスチュアリボソーム)」
2位、「イヴ・サンローラン・ボーテ フォーセバーリブレイターセラム」
3位 「ヘレナルビンスタイン プロディジーP.C.セラム」

 

ただし、こちらで紹介したものは、全て美容液単品のものです。価格も全て1万円超えとかなり高額です…。